Kanagawa International School

Preschool in Yokohama

[home]  [Philosophy] [Curriculum goals] [Time schedule] [Calendar]  [Admission] [Fees] [Location] [Middle & High Class]
 
[Elementary Class] [Kindergarten Class] [Baby & Mother Class] [Summer / Spring Course]  [Links] [FAQ]  [Photo Gallery]

 


Equality Freedom Self-esteem
Citizenship Justice Honor
Courage Convictions Honesty
Truthfulness Generosity
Kindness Helpfulness


Our education system is held through an exciting program, which puts emphasis on the development, of each student’s individuality. As the result of this program, students are able to establish one’s identity, and enhance their self-organization skills. Our aim is to educate the students into persons who have the capability to work in any community of the world. Inside the classrooms, students are expected to speak in English. Conversations held in other languages will not be permitted, as English is the common language worldwide and therefore should be spoken in the classrooms
.

Readiness Program is a system to extend each student’s abilities up to the level where they are able to proceed their education in an international school. The teachers are trained to guide the students through English conversations, reading & writing, arithmetic, comprehension skills, ways to perceive given information and ways to appeal their senses. We follow the best-suited education system and have thoughtfully selected the textbooks. Through our education system, we promise you that we will consider the feelings of each child and will encourage him/her to strengthen his/her ability to their maximum level.
 

 


★教育理念★

KISは子供たちの個性を尊重します。
そして各々の
価値観を大切にします。
KISは
個々の違いを認め、
自己訓練、責任感そ持たせ
積極的な
リーダーシップ
他人に対する
尊敬と思いやりを教えます。
KISの生徒たちは、
自己管理能力が養われ、
自ら何にでも積極的に取り組めるようになります。

レディネス.プログラム R.P. について

当校では、インターナショナルスクール進学に必要とされる条件を満たす、
レディネス.プログラムを用意しております。

教師は、フォニクス、読み書き、算数、理解力の指導を、
知覚、感覚に訴える教授法で指導するよう養成されています。

KIS.は、最善の指導法、教材を揃え、
子供たちの気持ちを考え、励まして、
学習能力を最大限に伸ばすことを約束いたします。
 

神奈川 インターナショナル スクール

インターナショナルスクールの子供たちは個人の違いを認めることから教育されます。人種・国籍・民族・文化・宗教が異なる子供たちはお互いのアイデンティティーを認めます。また一クラスを異なる年齢,二歳児から六歳児で構成することにより能力の違いも認め合います。知らなくても,出来なくても、「え、知らないの。」「みんなと違う。」など他人を傷つけるような言動はありません。先生も「同じ水準」「同じレベル」「足並みを揃える」「みんなができるように」など画一化した考えは持っていません
しかし、しつけには厳しく対応します。社会性は2歳児から身につけさせます。自分の権利を守る為には、他人の権利を侵害しないことを厳しくしつけます。
結果、子供たちは友達と自分が異なることを理解し、友達に優しくなれます。身体障害者の子供にも何の隔たりなく接することが出来ます。自分の権利が守られているので自分の行動に自信が持てます。周りを気にせずワークに励めます。もちろん周りを気にせずマイペースで食事も出来ます。周りを気にせずトイレにもいけます。そして友達と異なるものを所有したり,異なる行為が出来ることがクラスの中で評価されます。真似ても評価されません。
このようなKISの環境で自己形成される幼児期を過ごして下さい。
 

当スクールの基本理念にご賛同できる方に入学を許可しています。
入学後において暴力・奇行・インターナショナルスクールの理念反する・当校の教育方針に反する等問題が出た場合は退校して頂くこととなります。
入学の際よくご検討ください。

 

home

 

 

 

日本語でのご案内各ページの下にあります

[PR]| ビジネスローン | 必勝祈願 | ヒートテック | わけあり商品 |